スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

販路開拓セミナー

昨日ですが、神戸商工会議所主催の販路開拓市・事前対策セミナーに行ってきました。

これは過去から神戸商工会議所が開催してきた、中小企業の製品を大手流通市場に
乗せるための販路開拓を支援しようとする事業で、従来は企業がブースを出展して
そこに百貨店や大手スーパーのバイヤーが商談に来るという形式でしたが、
今回からは逆で、流通大手のバイヤーや仕入れ担当者がブースに座り、
そこに中小企業側が販売攻勢を掛けるという形式に変わりました。

前職場在籍中からこの事業に参加してみたかったのですが、
なかなか機会がなく、今回ようやく参画できることになりました。

みなさんチャンスですよ!

今、都会の大型店は地域の特産品を必死で探しているそうです。

これまでは大量生産で大量消費財が好まれていましたが、
今はリスク分散と即効性、また安心・安全な地域の食品を求める観点から、
小ロットの目新しい特徴の品が好まれるようです。

いわゆる「大きな1つの山」ではなく、「小さな山をいくつも狙う」という戦術に
変わってきているようです。

そこで、ここ我らが但馬地域の出番だと思いませんか?

小ロットで高付加価値な特産品はけっこうありますよね。

また、最近の動向として丹波は既に田舎ではなくなってきているようで、
これから田舎といえば但馬地域だそうです。

特産品の改良、B級グルメの創作、滞在時間延長のための観光・定住支援等の事業
なんぼでも、ビジネスチャンスに溢れています。

なんか、思いつくことから、楽しみながら色々、ゴゾゴゾみんなでしませんか?

スポンサーサイト

Drum kit2(Rock,Fusion,Jazz ver)

ドラムキットの第2弾です。
昨夜、高砂の万灯祭に出演の際、使用した機材です。

YAMAHAのビーチカスタム。
今は確か違ったネーミングで販売中のハズ。
ホワイトスパークルというシェルのカバーで、
受注生産のため3ヶ月待ちました。

今回は20',10',14',16'です。  あと8',12'もあります。

所謂、神保彰大先生のセットに見た目は近いです。

私は菅沼孝三先生に教えをいただきました。

今回は高砂高校のジャズバンドとの共演で、ドラムキットは共用しました。

いまどきの高校生にも「渋いセットですね~」と言っていただきました。

PAは通していませんでしたが、他の楽器に負けず、けっこう鳴りまくってました。

2008092720090000.jpg

バスドラのロゴは手作り 知る人ぞ知る、スウィングジャズ全盛期のGK、BR仕様

2008092720060001.jpg

HHはサウンドエッジタイプ

2008092720060000.jpg

久々の2フロアー  トップはイスタンブールのアルケミー21’奇数インチです。

やはり食い物がうまい

街角で見つけた、ちょっとホッとするもの。
2008091420290001.jpg

ちょっと写真は△ですが、とても大きな「しまホッケ」、めちゃ美味かった
2008091421500000.jpg


しかし、新ラーメン横丁もチェック!
2008091423440000.jpg

相当飲んでたので、ラーメンとイクラ丼のハーフ版を注文。
ラーメンはあっさり塩味、イクラが新鮮で、これもまた上々  ¥1,000-でした。
2008091423340000.jpg

札幌の街

札幌は初訪問でした。

有名なところや、グルメスポットをご紹介します。

2008091420050000.jpg
有名なすすきの交番!  警察24時とかの取材でよく見かける。 お世話にはなってませんよ。

2008091420090000.jpg
有名な元祖ラーメン横丁  (^o^)丿

2008091323480000.jpg
ここに入ろう!

2008091323330000.jpg
やはり札幌ラーメンといえば「バターコーン」、あっさり塩味。飲んだあとには最高!


総合的な感想としては、「街行く女性は、相対的にキレイな人が多い」ということです。
色は白いし、北方系というか、とにかくキレイ子が多かったです。
大阪や京都の知人もそう言ってました。

北海道大学で開催された全国大会

先日、わたくしが所属している、日本中小企業学会の全国大会が
北海道大学で開催されました。
毎年、全国のどこかの大学(中小企業学会員が在籍する)でこの時期に開催されます。

北海道は2度目でしたが、札幌は初めてでした。

今年のテーマは「地域経済と中小企業・大学」というもので、
地域経済の立て直しに対して、それを担う中小企業の支援を大学や、研究者が
いかに取組むべきかについて、先端の研究を聞いてまいりました。

なかでも印象的なのは、「地域≠中小企業」だということです。

この問題は国・行政、研究機関(大学や公設試・シンクタンク等)が
なんとか解決策を見つけようと、真剣な議論を展開中ですが、
やはりなんといっても商工会はその最前線であり、職員は先兵であると思います。

現実の現場と先端研究の世界。
幸福にも両方にいさせていただいておりますので、
どちらの長所・短所も大分わかってきました。

これらを上手くつなぎあわせて、地域中小企業にとって
本当に意義のある支援をしていきたいと改めておもいました。

2008091220020000.jpg
夜の時計台(この近くに泊まる)

2008091309520000.jpg
さすが北大、旧帝國大学の貫録十分!

2008091309510000.jpg
学会の開催案内

2008091313190000.jpg
「少年よ大志を抱け」クラーク博士像

そらクン登場!

ご紹介いたします。
生後1か月半、ゴールデンリトリバーの
「そら」クンです。 男の子です。
私の妹の家族の一員となりました。
姪っ子、甥っ子も大喜び!
よろしくお願いいたします。
2008090709480000.jpg
「よろしくです。」

2008090709460000.jpg
「眠いな~」

2008090709460001.jpg
「おやすみ~」

由来

9月になり、すっかり秋めいてきましたね。

このブログの名称が「100kmの彼方」となっていますが、
由来としましては、わたくしこの地でお世話になりだしてから、
1年と半年ほどですが、実家とこちらまでがカーナビでちょうど100Kmなんです。

紙1枚で異動辞令、これもサラリーマンの宿命ですが、
逆に考えまして、人生でこんな機会もなかなかないので、
記帳な体験となっています。

前職がら県下は殆んど網羅してますので、あまり違和感はありませんでした。

しかし、自分の車に鍋、釜、靴下、シャツ、パンツを積んで、
こちらに向かう時、ちょうど雨もふってまして、これからどうなるのかと
不安に思いましたが、
来たところが良かったので、
自分は幸運であったと思ってます。

仕事がら多くの方にお世話になっておりますが、
精一杯、楽しみながら、生かせていただいておりますので、
みなさん、どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

いつまでこちらにおれるかはわかりませんが
存分に但馬、豊岡、日高町で楽しく過ごさせてくださいね。 m(__)m
プロフィール

yu-ishi

Author:yu-ishi
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。