スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真の目的

前回のブログは、番外編でして、
本当の目的は(もちろん仕事です)、11月25日にある、当地区商工会の
観光女性部さんの料理講習会に、
凄い講師先生をお招きして、ご指導いただくために、ごあいさつと調整に行ってきました。
詳細は、書ききれないですが、とにかく相当ビッグな先生です。
現在ではフランス料理会の重鎮で、日本の御三家(帝○ホテル、ホテル○ークラ、ニュー○ータニ)の
総料理長クラスの方々が師と仰ぐ方です。
私が加入している、日本フードコーディネター協会からご紹介いただきました。
ちょっと凄すぎる先生です。
何らかの機会で、ご紹介できると思いますが、
これで神鍋にとって飛躍できるきっかけになればと思います。
そこで、先生のお店に行ってきました。
これまで数々のフレンチレストランを経営されてきましたが、
「功なり名を遂げた」方ですので、もうされておらず、
頼まれてお惣菜のお店をされているようです。
それが、このお店です。
2009102017400002.jpg
これは池袋の、いわゆるデパチカのお惣菜やさんです。
他は大手企業が経営する店舗が多いのですが、
先生のお名前がそのままブランドなんです。
そのメニューはこんなかんじ。
2009102017390000.jpg
2009102017390001.jpg
2009102017390002.jpg
先生がフレンチご出身ですので、
フランス料理が基本です。
食材も相当にこだわっておられて、スパイスは全てフランスからの直輸入だとか。
2009102017390003.jpg
ビーフシチュー等のセットものもありました。
2009102017410000.jpg
これは先生がご指導されている、青森のリンゴのお菓子です。

全部試食したかったのですが、2品のみ。
サーモンとパテでした。
サーモンはオイルと塩の加減とマッチングが最高。特有の生臭さも全くなく、上品な風味。
パテは、そこらへんで食べると、口の中に脂分がのこったり、レバー系統の臭さもあるのですが、
これも、そのあたりのコントロールが絶妙なんでしょうか、今までたべた中では最高品でした。

これは、素材とスパイス、オイル等が先生の絶妙な技術で料理されている
正に一種の芸術でしょうか?
こんな先生にご指導いただきます。
皆様!お楽しみに!

ちなみに先生のサイトです!
http://shoku-bunka.com/sakai/index.php
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お惣菜

見事なフレンチのデリカッテッセン。
看板がお惣菜というのが楽しいですね。
それにしてもすごい先生を商工会は」ひっぱちゃうんですね^^

すばらしい

すばらしい先生ですね。
このような方と…、おそるべし、商工会。
惣菜のお土産は?

神鍋地域の振興に!

ありがとうございます。
ご承知のとおり、小生、フードコーディネーターですので、その関係で協会の方からご紹介いただきました。とても良い方で、先生の経歴や実績もさることながら、お人柄に傾倒いたしております。
今回はシカをテーマにメニュー開発しますが、
今後、但馬や神鍋の産品を中心に色々とやって行きたく思います。先生は現在日本のフレンチ界のドンですね。でも大変気さくなかたです。
その先生に機会をみて、すみやさんの炭もご紹介させていただきたく思いますが、よろしいでしょうか・

絶品のお惣菜

お惣菜ですが、
見るからに美味しそうでしょう?
2品いただきました。
サーモンとパテです。
サーモンはオイルと塩、そしてスパイスがベストマッチ。
下手なのを食べると、生臭い場合がありますが、
風味共に絶品でした。
パテも、変なやつは、脂が口に残ったり、これも生臭い場合が多々ありますが、これもアッサリとして、上品な味わいでした。
もっといただきたかったのですが、
この後、先生らと別席で意気投合。
お名前だけあって、大のお酒好き!
私も十分にお付き合いさせていただいてきました。
3月には先生プロデュースの料理の発表イベントを実施する計画です。
是非ともご参加ください。

是非

炭の話、是非お願いいたします。
優秀な営業マンさんがいてくれて助かります^^
プロフィール

yu-ishi

Author:yu-ishi
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。